2008年01月31日

松田優作

この人の演技はヤバイね。
かなりイッちゃってる演技でしょう。
今日は、久々にテレビで「ブラック・レイン」(black rain)を放送するということで、またあの松田優作を見れるかと思うと楽しみです。

松田優作(まつだ ゆうさく)は、1949年に山口県で生まれました。
1973年には、あの「太陽にほえろ」に出演しています。
「なんじゃこりゃぁぁぁ!!」のセリフは、あまりに有名ですね。

その後も、数々のドラマや映画に出演していきます。
ドラマでは、「赤い迷路」、「探偵物語」、「ホームスイートホーム」などの、今でも伝説的なドラマに出演しています。
映画でも、「人間の証明」、「殺人遊戯」、「野獣死すべし」、「家族ゲーム」、そして「ブラック・レイン」と数々の名作に出演しています。
というより、松田優作がこれらの作品を名作にしたのも間違いないでしょう。

しかし、残念ながら1989年11月6日、癌のため40歳という若さでなくなってしまいます。
彼がもう少し長く生きていたら、日本の映画界はもっと発展していたことでしょう。
大変惜しいです。
今でも、松田優作の生前の映像を使って、CMに出演するなど、その影響力が伺えます。
死後、「サッポロ飲料」や、「グンゼ」のCMに出演しています。
ゲーム「鬼武者2」にも出てましたね。

そして、歌手としても活動していました。
松田優作 BOXや、ベスト版なんかが発売されているので、こちらをチェックしてみても面白いかと思います。

性格に関しては、かなり短期で手がでることもあったとか。
一方、非常に仲間を大切にし、大変勉強熱心だったそうです。
「野獣死すべし」の撮影の前に、「役作りのために1人になりたい」と言って、一月も音信不通だったとか。
そして、奥歯を抜き、頬がこけた状態で帰ってきたらいいです。
なんとも、すばらしい役者根性です。
まあ、だからこそあの演技ができるんでしょうね。

あ、ちなみに長男は、あの松田龍平(まつだ りゅうへい)さんです。
そして次男は、liar game(ライアーゲーム)にでてた松田 翔太(まつだ しょうた)です。
2人とも今大活躍していますね。
えっと、いろいろな意味で・・・。
posted by ペンギンギン at 12:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。